第14回オーライ!ニッポン大賞のグランプリ(内閣総理大臣賞)を受賞した団体で、アジアの若者たちと竹林・森林整備に取り組む!

益子 (栃木県益子町) 2019年9月4日~11月23日

ワークキャンプ情報
コード NICE-LW-MS
ワークキャンプ名 益子
開催場所 栃木県益子町
期間 2019年9月4日~11月23日
分野 環境・復興
参加者 日本3人・外国人2人
背景 トチギ環境未来基地と2014年から5回目の共催。
若者たちが各地で、よりよい地域・日本をつくるための行動を起こす活動拠点(未来基地)として、長期間活動するボランティアを受け入れる。過疎高齢化により荒れた竹林や里山を整備することで、自然環境や生物多様性の保全を目指す。
地域の環境改善を図るだけでなく、学習やトレーニングプログラムも取り入れ、環境系の仕事を目指す人のステップアップ機会としてのグリーパスを築く。次の社会を担うリーダーの育成にも取り組む。
仕事 1) 竹林の整備(竹の伐採、伐採した竹の処理・活用など)
2) 子どもや地域住民が遊べる森の整備・森で遊ぶイベントの企画運営
3) 東日本大震災復興活動の一環として、福島県いわき市の海岸林の再生活動
場所 栃木県芳賀郡益子町は宇都宮市から車で約40分、焼き物で有名な、アートの雰囲気が漂う町。歴史的な文化財も点在し伝統文化なども残る。SLが走る真岡鉄道沿線。
宿泊 県の建築賞をとったこともある、ステキな建物の明在庵。縁側からの眺めも最高。部屋は個室。食事はみんなで自炊。
募集情報

▼ 募集情報

企画者・参加者の声 地域の人たちと豊かな里山を守る活動です。 森を守る活動が初めての人でも環境保全活動に関心がある人もいろいろな人が今まで活動に参加してくれています。参加後は、活動の経験を活かしてNPO職員になったり、移住したりする人もいます。美しい日本の里山を一緒に守ってくれるみなさん、ぜひ益子町に来てください!
(トチギ環境未来基地 スタッフ 神綾乃さん)
企画 学習・トレーニングプログラム(リーダーシップや、NPOマネジメント、災害時の対応など実用的な学び)。イベント企画も。
その他 動機書提出。
トチギ環境未来基地のHPはコチラ
第14回オーライ!ニッポン大賞のグランプリ(内閣総理大臣賞)を受賞しました!
資格 環境問題についての関心、協調性。
こんな魅力 * 老若男女いろんな人たちと一緒に活動できる。
* リーダーシップを学べる!
* NPOマネジメント・環境保全のノウハウを学べる!