日本農業遺産の集落の傾斜畑での農作業のを手伝い、集落の暮らしを体験!

国際ワークキャンプ 渕名 (徳島県美馬市) 10/1(月)~10/7(日)

ワークキャンプ情報
コード NICE/18-10011
ワークキャンプ名 渕名
開催場所 徳島県美馬市
期間 10/1(月)~10/7(日)
分野 農業
参加者 日本3人・外国3人
背景 中村集落を考える会と共催。日本農業遺産に登録された渕名集落で初開催。
渕名集落は徳島県美馬市にあり、この地域で行われている急傾斜地農法は、2016年に日本農業遺産に認定された。世界農業遺産登録候補地にもなっている一方で、集落は人口減少による人手不足に直面している。集落の暮らし、貴重な農業遺産を守るため、「中村集落を考える会」を中心に、地元の人々が立ち上がった。
2017年には、集落の倉庫を改装して地元農家が栽培した野菜などを使った料理を提供する「農家レストラン風和里」がオープン。近くに飲食店がない住民の不便解消を図るとともに人口減少や高齢化が進む地域の活性化を図っている。
仕事 急傾斜畑での秋野菜の収穫や冬野菜の植え付けなどの農業の手伝い。また、集落の道や畑の草刈りの手伝いを行う。
今後、農業だけでなく観光でも活性化を図っていくため、集落での長期滞在型体験プログラムを開発予定。そのためのモニターとして活動することで集落の保全に協力する。感想やアドバイスを提供する。
場所 渕名集落は、徳島県美馬市にあり日本農業遺産登録された集落である。
集合は、JR「穴吹」駅。穴吹駅まではJR徳島線で徳島駅より約1時間。穴吹駅から渕名集落は車で約1時間(12km)の距離。
宿泊 渕名集落にある民家でホームステイ。交代で自炊。寝袋は持参必要。
地図
募集情報

▼ 募集情報

企画者・参加者の声 日本農業遺産に登録されている急傾斜地農業を営む渕名集落は、地域活性化に熱心な集落です。高齢化や若年層の担い手不足など、地域課題は山積みですが、ともに取り組んでくれる仲間を受け入れています。2018年中には世界農業遺産に登録される候補地にもなっています。
企画 「農家レストラン風和里」にて交流会の実施。
その他 日本農業遺産登録地の一つ渕名集落の急傾斜地を一足お先にご覧ください
共催団体代表の小泉さんはこんな方です。
Mamma Mima TV!
資格 やる気と元気があれば大丈夫!
こんな魅力 *日本農業遺産に登録されている斜度30度の急傾斜地農業の地で野菜づくりや畑の維持管理に携わることができる!
*地元の人と交流し家族のような関係を作ることができる!
トータルでかかる費用
参加費用に含まれるもの

参加費用(国内)(詳細はクリックして表を参照)

《宿泊費・食費は無料》
参加期間中の宿泊・食事や作業などに必要な交通・器具は、通常開催地が無料で提供します。払った分だけの宿泊・食事などが提供されるとは考えないでください。

参加費用に含まれないもの

交通費

現地集合現地解散のため、集合場所までは、電車やバス、飛行機など使い、ご自身で行って頂きます。
チケット等もご自身で手配で頂きます。

他の個人的費用

○参加前/後の自由旅行費用(交通・食・宿泊費、入場料等。人によって差が大きい)
○参加期間中の自由時間費用(交通・菓子・酒・土産代、入場料等。通常数千円程度)