• 短期ワークキャンプ
  • WF/26
  • アイスランド
  • 2018/12/27(木)~2019/01/07(月)

Hverageroi

  • 11076_ext_28_0.jpg
  • 11076_ext_28_1.jpg
アイスランド
コード WF/26
プログラム名 Hverageroi
開催期間 2018/12/27(木)~2019/01/07(月)
背景 Reykjavikから東に45km、人口1,700の町Hverageroi (Hot Springs Gardenの意)には、地熱を活用した温室ハウスが何百もあり、一年中花や果物、野菜を栽培。活動先となるNLFI Rehabilitation and Health Clinicにもハウスがあり、トマトやきゅうり、ハーブを育てている。クリニックは1955年設立。国内で最も重要なリハビリテーションクリニック2つの内のひとつで、国内外問わず知名度があり、毎年約2,000人の施設利用者がいる。WFのプログラムの中で人気のワークキャンプ
仕事内容 温室ハウスのトマト・キュウリ・ハーブなどの世話・手入れ。その他施設内での環境整備
宿泊 バンガロー。寝袋必要。食事提供(主に菜食)。Wifi有
場所 Hverageroi。初日8時半にレイキャビクの市役所集合予定
企画 地熱プール、温泉、サウナ。氷河、温泉、滝、間欠泉などの有名自然観光地遠足。ハイキング
追加登録費 追加登録費250ユーロ(=約32,500円)を現地払い。集合場所Reykjavikuから開催地Sveinsstairの往復送迎(Golden Circle観光含む)を別途60ユーロ(=約7,800円)で手配可
ビザ 不要
募集人数 16人
空き人数 女性:6人 男性:6人 更新日11/1
主催者・支援機関詳細 アイスランドで自然・文化保護を進めるために、2001年に設立されたNGO、Worldwide Friends。国際ワークキャンプ以外には、3-6ヶ月の中長期ボランティア事業、セミナー、青少年交流事業も運営。ボランティアワークより国際交流活動が中心。ワークの意義が不十分なことが時々あり、柔軟性・適応力が必要です。初日の早朝から最終日の夕方まで活動の場合が多いため、開催前後泊がおすすめ。Reykjavikuから開催地に行くため、追加登録費とは別に送迎代が必要

参加申込はこちら