slide03-asia.jpg

1. 申込はできるだけお早目に!

人気のプロジェクトは随時満員となっております。自分が取り組みたいプロジェクトに、定員が埋まっていけない!を避けましょう。人気の時期なので、お申込はお早めに、空き状況もチェックしよう!

2. 航空券も早いうちがお得!

これまで多くのボランティアがせっかくワークキャンプの受入が決まったにも関わらず、渡航費が高くなってしまった、ビザが間に合わなかった等の理由からキャンセルをされることがあります。早く受入を決めて、航空券の予約だけまずとることをおすすめします!

今イチオシのプログラム

*ここに掲載したプログラムは一部です。自分で期間や場所を選びたい人は、こちらの検索ページへ。



【注意事項】  ※しっかり読んでください!

(1)  これ以上詳しい情報は、NICEに届いていません。お問い合わせいただいても、回答できません。
通常、国際ワークキャンプ開始日の2-3ヶ月前には、NICEに到着しますので、届き次第、HPを更新しています。

(2)  渡航前、滞在中は、常に「自分の身は自分で守る」との心構えをもって、安全対策に努めてください。
外務省では、安全な海外渡航・滞在のために役立つ情報を毎日更新してくれています。
外務省 海外安全ホームページなどを参考にして、行き先を検討してください。
外務省 海外安全ホームページへ

(3)  申込前に定員の空き情報は、基本的にはわかりません。参加費を支払、現地へ申し込んで初めて参加が決まります。
ただし国際ワークキャンプの場合、5~9月には半分ほどの団体(主に欧米)が定期的に空き状況を発表します。

​(4)  通年開催されているワークキャンプ、特に中長期ボランティアでは日程や期間による滞在日数検索による絞り込みはできません。