• 超短期ワークキャンプ
  • NICE-19-11131VS
  • 台湾
  • 2019/11/13(水)~2019/11/16(土)

東アジア4ヶ国メンバーで有機農業の手伝いと伝統文化体験・交流

台湾
コード NICE-19-11131VS
プログラム名 Xiluo VS
開催期間 2019/11/13(水)~2019/11/16(土)
背景  VYA(Vision Youth Action)と開催。VYAは02年設立の青少年のための教育・文化NGOで、政府と緊密に協力しながら数種類の指導者訓練プログラム、国際青少年交流やインターンの海外派遣、青少年情報センターの運営等に取り組んでいる。
 開催地のXiluoは、台湾の真ん中に位置。台湾一長いZhuo Shui 川の近くにあり、米や果物、野菜の生産で有名。日本の植民地だった頃、建物が現代的になり成長をとげた。80年以上も前に建てられた歴史的建築物が今も残り、趣がある一方で、ほとんどの家屋が今や空き家。国際ボランティアの力を借りて、伝統文化を守りつつ、地域を盛り上げたい思いがある。過去の国際ワークキャンプや中長期ボランティアで、修復・文化交流を続けてきた。今回は4日間の超短期間で、農作業の手伝いとXiluoの文化を存分に体感してほしい。
仕事内容  有機農業の手伝い
宿泊  ボランティアハウス。ベッド、エアコン、シャワー有。自炊。朝食は自費(約100円強/回)
場所  台湾の中心Yun-Linに位置するXiluo。台北からXiluoまでバスで約3時間
集合場所  台湾桃園国際空港(台北市)に初日の12時までに到着必要。最終日の19時以降出発可。例えば(09/24スカイスキャナー)、11/13 05:00羽田→07:55台北のタイガーエアー、11/16 20:50台北→翌00:45羽田のピーチが20,998円!
企画  竹細工作り、台湾チーズ作り、人形劇またはカンフー鑑賞
追加登録費  150 USD(約16,200円)を受入後払い。
資格  建物内禁煙。自転車に乗れること
ビザ 不要
備考  香港、台湾、韓国との4ヶ国共催・4日間ワークキャンプ(定員に空きがあれば、他国から受け入れる場合も)。初年度の今年は4ヶ国で2回ずつ開催!
募集人数 5人
主催者・支援機関詳細 1990年設立のNGO、NICE(日本国際ワークキャンプセンター)。国際ボランティアの地球ネットワーク・CCIVSの副代表。アジアでも97年にNVDA結成を主導し、現在代表。提携国数は世界1、2。元気さ(若い沢山のメンバーがつくる)と、多彩さ(色々な分野・地域・種類の事業)が特徴のNGO。企画により深く関われるし、英語のハンディがより少ないし、外国人とは仲良くなれるし、第2の故郷になる人も結構いて、大人気です。数日間の部分参加が可能な、ワークキャンプも。
企画者・参加者の声 東アジアメンバーと一緒に、地域を盛り上げよう!! (企画担当:NICE岡田)
リンク ★詳細ページはこちらをご覧ください

参加申込はこちら