• 短期ワークキャンプ
  • PL-SCI 5.2
  • ポーランド
  • 2024/07/06(土)~2024/07/20(土)

薬物依存の若者のリハビリ補佐

ポーランド
コード PL-SCI 5.2
プログラム名 New Energy - youth rehabilitation centre in Gaudynki
開催期間 2024/07/06(土)~2024/07/20(土)
背景 Monarはポーランド最大のNGOで Stowarzyszenie Jeden ?wiat - SCI PolandはMonarと20年以上の協力関係。薬物中毒者、ホームレス、HIV陽性者、AIDS患者、その他多くの困っている人々を支援している。ポーランドの各地に30のリハビリテーション・センターを運営しており、そのうち5つのセンターは青少年治療を専門。ガウディンキのセンターもそのひとつ。ガウディンキ・センターには約30人の患者がおり、1年間のセラピー期間中、共同生活を送る。患者の年齢は18~30歳で、ポーランドのさまざまな地域から集まっている。
仕事内容 日常の仕事(ガーデニング、掃除、台所仕事、リフォームなど)をサポート。レジャー関連の活動に積極的に参加したりして、地域の人々と交流。
宿泊 センターで相部屋で寝泊まり。トイレは患者と共用。寝袋必要。
場所 Polandの北東部、Masurian湖周辺に位置し、野原や森に囲まれている。
企画 ボランティアは湖畔の美しいエリアでのキャンプにも参加可能。キャンプではテントで寝る。(主催者が用意)。
追加登録費 追加登録費50 EUR(募集時のレートでは約8,200円)を現地到着時に現金払い
備考 禁酒 薬物厳禁
募集人数 10人
主催者・支援機関詳細 SCIのポーランド支部。

参加申込はこちら