人生80分の1の有効な寄り道に

6月30日(土)18時スタート!『旅』+『国際ボランティア』×1年間="ぼらいやー"~西日本で初開催!ぼらいやーナイト♪ in 京都~

投稿日時:2012/06/25(月) 17:38


こんにちは!NICEぼらいやー担当の井口です。

西日本で初開催!ぼらいやーナイト♪in 京都、
既に30名を超える方々の申し込みを頂きました!!
定員までまだゆとりがあります!!
まだまだ皆さまの参加をお待ちしています!

━★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
人生を変える1年がここにある。
『旅』+『国際ボランティア』×1年間="ぼらいやー"
~西日本で初開催!ぼらいやーナイト♪ in 京都~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆★━
1年間、世界を周りながら色々な場所で国際ボランティアに
参加する国際ボランティア1年間プログラム、ぼらいやー。

これまでに90名以上の想いをもった参加者が世界各地へ旅立ち、
それぞれたくさんの経験と自信を得て帰ってきました。
そんな思いのままに世界へ飛び出したぼらいやーの経験者が京都に集結し、
それぞれの1年間の経験や想いを語ります!彼らのひとりひとりのドラマを、
ぜひ感じてください!
「社会へ出る前に、自分の目で世界を見たい!感じたい!」「学生時代にやりたかった世界一周の夢が今もある」「やりたいことをやらず、このままの自分でいいのか・・・」
そう思っている人はいませんか?

まずは、そんな彼らの話を聞くことで1歩を踏み出してみませんか??

「どんな国で、どんなボランティアをしたの?」、「参加したきっかけは?」、
「費用はどのくらい?」、「周囲の説得は?」「その後の進路は?」などなど、
あなたの質問になんでもお答えします!途中参加・途中退出OK。
学生の皆さんも社会人の皆さんもお気軽にお越しください。

★★こんな人におススメ★★
・このままの人生じゃ後悔するかもしれない!
・世界を旅した人の話が聞きたい!
・旅をしてみたいけど、ただの旅じゃ物足りない!
・なんだか楽しそうな人たちに会いたい!
・休学したい!
・フィーリングで呼ばれてる!

<<プログラムの流れ>>
・NICEって?ぼらいやーって?
・経験者のプレゼン・パネルトーク、質疑応答
・小グループに分かれて各経験者と個別トーク
・交流会

●日時:6月30日(土)18時~21時
●場所:中京青少年活動センター大会議室
http://ys-kyoto.org/nakagyo/room/
●住所:京都市中京区東洞院通六角下ル御射山町262(3F)
行き方はコチラ→ http://ys-kyoto.org/nakagyo/access/
●参加費:無料
●申込:LM-in@nice1.gr.jp(いぐち)まで。?名前?携帯電話番号?メールアドレス
●備考:定員50名、締切6月29日(金)24時まで
【備考】希望者で2次会へ行く予定。質問・相談も上記のアドレスへお気軽にどうぞ!
HP:http://www.nice1.gr.jp/ 電話:03-3358-7140

当日の発表者の紹介です!!
みんな関西にゆかりのあるぼらいやーメンバーが揃いました!!

◎古川博一(ふるかわ ひろかず) ぼらいやー3期生
P1180023.JPG
活動期間:2010年5月~2011年3月 
 大学3年次終了後に休学してボライヤーに参加。世界3ヶ国を周り、インドとアメリカで中長期ボランティアに参加。短期バックパッカーは経験していて、そんなんじゃただ表面を超特急で見てるだけや!せっかく出会ってるのに海外の人と全然コミュニケーション取れてないやん!って思ってた。だから次海外に行く時はそのコミュニティに飛び込んで、そこにある悪い所も良い所も見た上で、そこの人たちと会いたくなるような友達になりたい!帰りたくなるような故郷を創りたい!という想いでぼらいやーに参加。

◎松本祐子(まつもとゆうこ) ぼらいやー3期生
IMG_1548.JPG
活動期間:2010年5月~2011年3月
大学3年次終了後に大学を休学し参加。世界3ヶ国、ベトナム、ウガンダ、フィリピン(長期ボランティア)で国際ボランティアに参加。
同じ場所で長期間活動することで、地元の人と寄り添って生活してみたいという想いがあった。 ウガンダを選んだのは、自分の中で未知の世界だったアフリカに、足を踏み入れてみたかったから。
自分のしたいことを、自分では手がまわらないとこをNICEにサポートしてもらえるという想いと、同じ時期に日本を飛び出して冒険し、お互いを高めあえる仲間に出会えることにも魅力を感じ、ぼらいやーに参加。

◎船崎靖人(ふなさきやすと) ぼらいやー4期生
IMG_1491.JPG
活動期間:2010年11月~2011年9月
大学3年次後期に休学してぼらいやーに参加。日本の中長期ボランティアで福岡県八女市(旧黒木町)のプロジェクトに参加後、ベトナム、タイ(中長期ボランティア)に参加。2011年3月11日の東日本大震災を受けて、日本に一時帰国。日本国内で宮城県の被災地支援活動に関わる。その後大分県日田市で行われた、子どもキャンプの国際ワークキャンプに参加。
大学生活をごく平凡に過ごし、特にやりたいことも夢もないまま卒業してしまうであろうことに不安を抱き、将来のために何かしらきっかけを得られたら・・・という想いをもってぼらいやーに参加。

◎宮岡希実(みやおか のぞみ)   ぼらいやー4期生
sa293.jpg
活動期間:2010年11月~2011年9月 
大学3年次前期終了後に休学してぼらいやーに参加。世界8ヶ国を周りペルー、アメリカ、日本の国際ワークキャンプや中長期ボランティアに参加。学生として国際貢献に携わる方法として一番取り組みやすく、人と人、人と土地とで深くつながれることが魅力的だと感じていたボランティアを勉強したかったこと。世界にはどんなボランティアがあり、何をどうすることが求められているのかを知りたかったこと。将来ボランティアに関わる仕事に就きたいと考えていたため、ぼらいやーに参加。



◎古本麗華(ふるもと れいか)      ぼらいやー5期生
berlin3.JPG
活動期間:2010年5月~2012年3月 
大学2年次終了後に休学してぼらいやーに参加。世界14ヶ国を周りフィンランド、ドイツ、フランス、タンザニア、韓国、ベトナムの国際ワークキャンプや中長期ボランティアに参加。当初は留学やワーキングホリデーを考えていたけれど、日本人が少ないところで現地の生活にどっぷりはまれるプログラムはないかと探していたところに、NICEのぼらいやーを知る。たくさんの国の人に会えるし、旅行じゃ味わえない現地の楽しさを経験できるだろう!そして同じように1年間旅する仲間がいれば、もっと楽しいだろう!とぼらいやーに参加。

◎服部優花(はっとりゆか)   ぼらいやー5期生
317513_10150335518324719_1576711969_n.jpg
活動期間:2010年5月~2012年3月
大学2年次終了後に休学してぼらいやーに参加。世界32ヶ国を周り、ペルー、フィンランド、トルコ、ケニア、日本(岩手県陸前高田市:震災復興協力)の国際ワークキャンプに参加。きっかけは大学1年生の夏に行った初めての海外旅行でのぼらいやー1期生の方との出会い。夢を夢だと思っているうちは夢はかなわないという事をそのとき実感し、行動に移そうと思ったこと、広い広い世界を見るという目的を世界一周とボランティアという手段で果たせるツールとして、そしてわざわざ休学をしてつくった1年を旅行と言うだけで終わらせたくなかったので、国際ボランティアも組み込めるぼらいやーに参加。