参加までの流れ

Step 1. 参加申込
Step 2. 受入通知
Step 3. 参加準備
Step 4. 事前研修
Step 5. いざ参加!
Step 6. 参加後も!

 

参加資格について

海外(短期・超短期)ワークキャンプ・参加までの流れ

<STEP 1> 参加申込

☆ 各ワークキャンプの募集ページ、または「参加申込はこちら」タブからお申込下さい。海外にお住みの方のお申込も可能です。

☆ 同時に必ず、参加費用を銀行振込またはカード決済でお支払いください。お申込とお支払いの両方が揃わないと、手続きは始められませんのでご注意下さい。

☆ 同伴者がいらして一緒に参加できないと希望されない、という場合は必ず、申込画面の最後にある備考欄に「同伴者●●(ご氏名)との参加を希望」と書き添えて下さい。その場合、両方のお申込・ご入金が完了ししてからの手続き開始となりますので。ご了承下さい。

☆ 親子ワークキャンプ等に、12歳以下のお子様と一緒に参加される場合は、備考欄に参加されるお子様全員のご氏名、性別、生年月日を必ず書き添えて下さい。

☆ 満員等の事情で、第1希望に参加できない場合もございますので、ご希望はできるだけ多くお選び下さい。ご希望(例:第1希望)のものに入れなかった場合、迅速に手続きするため、逐一お申込者へのご連絡はせず、次のご希望(例:第2希望)に自動的に申し込みますので、ご了承下さい。

<STEP 2> 受入通知

☆ 受入ワークキャンプが決まり次第(通常はお申込・ご入金完了後1週間以内に)、結果をメールで通知致します。その際、同じワークキャンプへの参加が既に決定している方(NICE主催事業の場合はNICE事務局の担当職員も)を、ccに加えてお送りしております。

☆ 満員等の理由でご希望のいずれにも入れない場合も、結果が分かり次第メールで通知致します(その際は別のご希望を新たに選ばれる・延期・取消のいずれをお選びになるかをお伺い致します)。

☆ 受入決定後、2~3週間以内に保険のご案内等の資料を郵送致します。メールが何らかの事情で届かない場合もございますので、お申込・ご入金完了後、1週間経っても当方から何のご連絡もない場合は、恐れ入りますが、申込窓口(out@nice1.gr.jp)までお問い合わせ下さい

☆ 広報などで研修や活動中の写真を使用する場合がございますので、掲載を希望されない方は参加決定後に、out@nice1.gr.jpまでご連絡をお願いいたします。

<STEP 3> 参加準備

☆ 航空券、保険、パスポート、ビザ、予防接種等
● 航空券:各自の自由・責任で、ご希望の航空・チケット会社で購入して頂きます。案内状が来るのを待たず、受入が決まったらできるだけ早めに取った方がいいです!通常は開始日の前日までに開催国に入り、終了日の翌日以降に開催国を出れば大丈夫です(注:2022年7月現在、日本再入国時に渡航先出国72時間以内のPCR検査による陰性証明が必要なので、終了翌々日以降に出る場合もございます)。

● 海外旅行傷害保険:必ず十分な範囲・金額を、出国から帰国まで掛けて下さい。申込書の誓約事項にも記載の通り、事故・病気等の非常時には原則としてNICEや受入団体からは補償できず、各自の責任となります。(一部の受入団体は保険を用意しますが、補償金額・範囲・期間が、かなり限られています)。カード付帯等も含め、どこでかけられても自由ですが、NICEの提携保険会社も書類郵送時にご案内をお送りします。プランは自分で選べます。

● パスポ-トとビザ:パスポートを未取得・期限切れの方は、受入決定後すぐに取得して下さい(残存期間が短い場合、国によっては入国できない場合もございますので、ご注意下さい)。ビザに関しては必要な場合、受入通知メールでご案内致しますが、申請・取得はご自分行う必要がございます。

● 予防接種:検疫所等の情報も調べながら、各自で判断して行います(NICEからも受入後の書類や事前研修等でアドバイス致します)。
→ 新型コロナウイルス関連で必要とされる入国・再入国での必要事項は別途、注意してお調べ下さい。

☆ 英文案内状

 通常は開始の1ヶ月前頃、遅くとも2-3週間前までに受入団体から届き次第、メールでお送り致します。ワークや他の活動の詳細、集合場所・時間、開催地や宿泊施設の様子、緊急連絡先等が記載された最も重要な事前書類なので、必ず全文を注意して理解しておいて下さい!
→ 英文案内状はNICEでは和訳を行っておりません(本番は英語が公用語なので、準備でも自分で頑張って理解しておくことが必要だからです)。どうしても分からない場合は、Deepl等を活用されたり、事前研修等でNICE職員に該当箇所を聞いてみる手もございます。

☆ その他にも
● 英語に自信がない方は、英会話の実践練習もやっておくと役立ちます。
● 申込者が未成年(18歳未満。親子でのお申込は除く)の場合は、「同意書」を受入通知または準備期間中に添付でお送り致します。指定箇所に、保護者のご記入頂き、メールで返送して頂きます。

<STEP 4> 事前研修

 「総合研修」で、ボランティア作業や英会話、自炊やゲームなど実際のワークキャンプを体験できます。個別のオリエンテーションを含め、経験者の体験談などを聞けると、毎回参加者には好評です。参加費用(期間中の宿泊・食事)は特別会費に含まれています。
● 研修へのご参加は義務・強制ではございませんが、「負担」というより「より良い準備へのチャンス・特典」として、活用して頂けますと幸いです。実際ほとんどの参加者から、ご好評を頂いております!
● 日程・詳細・お申込はこちら

<STEP 5> いざ参加!

 いよいよ参加!新しい場所・人・活動との出会いを楽しみ、大変なことを自分で・みんなで乗り越えながら、素晴らしいワークキャンプを創りあげられることを心より願っております☆

<STEP 6> 参加後も!

☆ 事後研修  「自分の経験をよりしっかり整理できた!」「他の参加者の話も聞け、長年の親友にもなった!」「これからやりたいことがはっきりした!」等、好評です。また事前研修と同時に行うので、これから参加する方々に体験を伝え、アドバイスして頂ければ幸いです!参加費(期間中の宿泊・食事)は無料です!
● 日程・詳細・お申込みはこちら
 

☆ 色々な形で!
 NICEは各地の参加経験者が集まって結成し、みんなで運営してきたNGOです。例えば、こんな風に参加後に関わった方々も多数!
● 事業の運営・サポート側に加わる!(例:キャンプリーダー、これから参加する人達へアドバイス)
● 広報に協力する!(例:動画やポスターの作成、SNSでのシェア、自分の学校・職場で説明会を開催)
● 団体の運営に加わる!(例:事務局インターン、英文情報の翻訳、理事、専従職員)
● 活動を企画する!(例:自分の学校・職場でグループ・ワークキャンプ、故郷でワークキャンプ)
皆さまも自分のやりたいことを実現するためにも、ご一緒に力を合わせませんか!?

参加資格について

 ワークキャンプは、開催地の住民+国内外のボランティア達が力を合わせ、みんなで創り上げるものです(だからこそ面白い!)。レジャー気分だけで、または与えられるのを待つだけの受け身な姿勢での参加はお断りしております。以下を全て、満たす必要ことが必要です(その他、プロジェクト毎に追加の資格が加わることもございます)。

1)ボランティア・ワークに十分な意欲と行動力を持つこと(特別な体力や技能がなくても構いません)
2)NICEや共催団体のルールを守り、責任感や協調性を持ち、積極的に進行に協力すること
3)開催地や他の参加者の国・地域の社会・文化に関心を持ち、理解・尊重する努力を惜しまないこと
4)満18才以上で、心身共に健康であること(ただし中高生・障がい者・子ども連れ・配慮が必要な方等)を受け入れる場合もございますので、お気軽にご相談下さい!
5)カタコト以上の英会話力。身振り手振りや辞書を駆使して伝える努力をし、誰とでも友達になれること
6)シンプルな食事・宿泊に抵抗がないこと(豪華な個室や用意された料理でなくても、大部屋の雑魚寝でや自分達の手作り料理を楽める!)