リーダーとは?

●ワークキャンプの経験を生かした「何か」がしたい。
●またワークキャンプに参加してみたいけど、次はもっと深く関わってみたい。
という方におすすめ!「ワークキャンプリーダー」参加という選択肢があります。
地域とのつながりを「つくる」側の立場で、国際ワークキャンプに企画から関わることができます。 英語力、人間力、チームマネジメント力、第2の故郷、人脈...etc、得られるものは、数知れません。 リーダー経験者の中には、その経験が就職活動中や、その後社会人になってからも実際に役立っているという声も多く届いています!

▼ リーダーの役割
1)国際ワークキャンプ・受入団体と共にワークキャンプを準備
→事前に開催地に訪問するなどして、国際ワークキャンプの企画に携わります。
2)参加者と地域の架け橋
→本番中に参加者と受入団体・地域が仲良くなれるように、橋渡しをします。
3)参加者をまとめリード
→多国籍の参加者をまとめ、リードしていきます。

*ポイント* 国内事業ではプロジェクトリーダーとして共催団体と参加者をつなぐ役割なのに対し、 海外事業では現地リーダーと共に事業を運営するとともに日本人メンバーのとりまとめを担う共同リーダーの役割が強いです。それぞれに魅力ややりがいがあり、リーダー合宿でぴったりな事業を担当してもらえるようマッチングを行います。

▼ リーダーと一般参加の違い
1)企画に携わり地域と深く関わることができる
2)各地で活動するリーダー仲間に出会える
3)英語力、コーディネート力等、自分を成長させる環境
4)参加費免除、交通費補助、事前・事後研修などのサポートあり

募集内容

対象 * 何より、意欲・行動力・責任感・柔軟性・忍耐力・意思疎通力・気遣いなどが重要です!
* 国際ワークキャンプの参加経験は必須ではありませんが、歓迎(未経験者の場合は、事前に別のワークキャンプへの部分参加などを推奨します)。
費用 * ワークキャンプへの参加費用(特別会費)免除。ただし海外では追加登録費を払うこともあります。
* NICE年会費が有効でない場合は、年会費(新規・継続共に 3,000円)の支払いが必要。
* 現地までの往復交通費は、国内事業はNICEが基本的に全額負担(上限あり)。海外事業(本番のみ訪問)は関わりによって、全額支給~補助なしになります(半額の場合が多いです)。
* リーダー合宿への交通費はNICEが基本的に全額負担します。
研修 * 基本は参加必須ですが、難しい場合は応相談になります。
* 原則として、近畿・中国・四国と一部海外の事業のリーダーは関西、それ以外のリーダーは関東へ。
* 夏秋事業は7-12月開始分、冬春事業は1-6月開始分(11-12月開始分は準備編は10月でもOK)。
【関東】
2019年10月26日(土)-27日(日)(東京都渋谷区):夏秋リーダー(総括編)/ 冬春リーダー(事業準備編)
2019年12月13日(金)-15日(日)(東京都渋谷区):冬春リーダー(本番運営編)
【関西】
2019年10月19日(土)-20日(日)(大阪府大阪市):夏秋リーダー(総括編)/ 冬春リーダー(事業準備編)
2019年12月07日(土)-08日(日)(大阪府大阪市):冬春リーダー(本番運営編)

リーダー説明会

場所 日付
東京会場:NICE全国事務局(新宿) 10/21(月) お申込はコチラ
大阪会場:NICE関西事務局(弁天町) 個別相談受付中!お気軽にご連絡ください。
 

●お問い合わせ先:NICE全国事務局(担当:開澤) 03-3358-7140/ nice●nice1.gr.jp(●を@に)
 NICE関西オフィス(担当:岡田・島山) west●nice1.gr.jp(●を@に)

 

リーダー募集プログラム一覧

リーダーの募集状況は常に変わる可能性があります。事務局までお問合せ下さい。
*2020年1月~6月開始の事業は、この頁で、10月下旬に発表されます。
                                           

2019年 国内プログラム
事業名
【詳細クリック】
場所 開始 終了 内容
湯ノ岳VS1 福島県いわき市 11/01 11/04 里山保全、環境整備など
2019年 海外プログラム
事業名
【詳細クリック】
場所 開始 終了 内容
ESA4 ベトナム 12/21 12/29 エコたわしや修復で、水上スラムを支援
 

もっと挑戦したいあなたは、こちらもチェック↓↓

事務局インターンと組み合わせた特別インターンが創設!

 

過去のキャンプリーダーの体験談はコチラから

リーダー合宿の様子

下のリンクをクリックするとスライドがスタートします。 Slideshow

 

Q&A

英語はスラスラしゃべれないとダメ?
 いいえ。勿論、話せるに越したことはありませんが、リーダーが常に通訳の役割をする必要はないので、得意でなくても、他の参加者と分担・協力をすれば十分可能。
リーダーに大切・必要なものは?
 何よりも、リーダーを精一杯努めたいという『やる気』と『責任感』。また、そのワークキャンプで取り組む活動への思い入れも大事です。その他リーダーに求められる様々な力・姿勢は、ワークキャンプを準備・運営していく過程でも培われていきます。
忙しい人でも、リーダーになれる?
 なれます!本番の運営、リーダー合宿への参加、(ある場合は)事前訪問、書類の作成が物理的にかかる時間ですが、本人の工夫次第で、十分やりくり可能です。
色々と、お金がかかるの?
 リーダー合宿や開催地への事前準備&本番の交通費は、NICEが基本的に負担します。海外事業の場合は、参加人数等によって変動し、最大で交通費の半額を支給します。

問合せ

開澤(かいざわ)までお気軽にどうぞ! nice●nice1.gr.jp(●を@に変えてください)。
*お電話でのお問い合わせ:03-3358-7140

 

興味がある方はお気軽にご連絡下さい。