【10/21日】国際ボランティア大賞2018 西日本予選

2018/10/21

国際ボランティア大賞2018 西日本予選

 
 10/21(日) 14:00~17:00 大阪 西中島南方

日本各地・海外各地でボランティアを行ってきた
経験者による年に1度のプレゼンテーション!
世界が広がる3時間が、あなたを待っています!
 


第一部
●全体案内・自己紹介
個人で参加される方が多いので、和やかな雰囲気で行います。
(お友達とのご参加も歓迎です!ぜひ、お誘いあわせください。)

アットホームな空間で、自己紹介をしましょう!
ボランティアに興味を持った理由、このイベントに期待する事等
おしえてください^^

●主催団体 NICEとは?
NICEの行うボランティア・国際ワークキャンプ、中長期ボランティアとは?
どんな国で、いつ頃の時期に、
どのようなボランティア活動が行われているのかをご説明します。


第二部
国際ボランティア大賞 西日本予選2018 開催!

●国際ボランティア大賞って?
 
世界・日本の様々な地域・分野で企画・参加した人達が、それぞれの
経験・成果を生の声で発信することで、国際ボランティア活動を一層
推進していくために2012年に創設された、世界でも稀な大会です。
* 今年の総合ページ→ http://www.nice1.gr.jp/wc-award-2018/
* 昨年の総合ページ→ http://www.nice1.gr.jp/wc-award-2017/ 
 (出場事業・者のプレゼン資料、大会の様子などがご覧になれます。)

<ボランティア部門>
 ボランティア部門は、ボランティアに参加された方による
活動内容の報告、現地で感じた社会への思い、自分自身の成長と将来プラン等についてお話し頂きます。
*発表者が決定次第、随時更新いたします!


<プロジェクト部門>
 プロジェクト部門は、ボランティアプロジェクトを運営したキャンプ―リーダーによる
昨年までの活動実績、今回の活動報告、これからの活動プラン、今後目指すゴールについてお話し頂きます。
*発表者が決定次第、随時更新いたします!

 


第三部
グループワーク 交流会


登壇して頂いた国際ボランティア経験者の皆さんとトークセッションを行います。
 
・活動中辛かったことはある?行って後悔しなかった?
・最高に良かったことは何?
・ボランティアを地域の人たちはどう思っている?
・行くのが不安だけど、だれにでもできますか?

などなど…
等身大のぶっちゃけトークを聞いて、
ぜひ「実際行くには?」を実現する機会にしてください!!!


 ▲過去イベントでのグループトーク写真


おわりに
 
ボランティア大賞 結果発表 と おわりのご挨拶
 

詳細(日時/会場/申込)

●日時:2018年10月21日(日)14:00~17:00
※途中参加・途中退出も可能です。この場合は発表者投票ができないのでお気を付けください。

●参加費: 無料

●場所:西中島南方 プランセカンス

最寄 : 「西中島南方駅」徒歩1分
地図:

住所 : 〒532-0011 大阪市淀川区西中島4-2-26 天神第一ビル 6階



●申し込み:下記の申し込みフォームに必要事項をご記入ください
国際ボランティア説明会

●お問い合わせ:

LINE:メッセージを送信して頂ければ、
企画担当スタッフ(関西事務局)とLINEで直接お話いただけます。
「関西NICE」アカウントから、ぜひお問い合わせください♪

友だち追加数

ID:@ahz6431w 
メール:west-2@nice1.gr.jp(島山まで)
主 催 :特定非営利活動法人NICE(日本国際ワークキャンプセンター)
後 援 :国連・CCIVS(国際ボランティア活動調整委員会)
     NVDA(アジア・ボランティア発展ネットワーク)

 


2017年のプレゼンター情報

【2017年:ボランティア部門】
 ・杉原 朝香さん
カンボジア/Global Education Center ・8/1~9/13・教育

 地域の子どもや若者に、英語教育、図書館を通じて、世界の異なる背景や文化と触れ合う機会を提供。


  ・白井 莉奈子さん
タンザニア/Stop drug abuse awarness 8/4~8/23・教育

 薬物乱用について理解を深めつつ、音楽やアート、イベント、ワークショップ、スポーツなどを通じてStop Drug Abuse運動を行う。


 ・礒野 静香さん
ネパール/Jitpurphedi-C・2016年11月~今年1月・教育

 地域に住む子どもたちの教育サポート。


 ・森田 セリーナ 七香さん
日本/熊本・8/5~8/18 文化 開発

熊本地震からの復興! 阿蘇の地域活性化に貢献


【2017年:プロジェクト部門】
・福原 美桜さん 
インドネシア/Borobudur・9/8~9/17・開発 文化

  村の子どもたちにストーリーテーリング、ゲーム、お絵かき等を通して、ボロブドゥール遺跡の歴史や魅力を紹介していく。村の伝統文化を守るために何が必要か参加者全員で考え、地域イベントを企画。

・松本 恵里佳さん
インドネシア/Citarum・8/30~9/5・ 環境 教育

 Citarum川のごみ拾い、分別、植林、オーガニック肥料づくり。川の草を使ったハンディクラフト体験も。 環境教育のための授業を企画。英語・文化交流のクラス。

・岡本 茜さん
徳島県/吉野川・7/26~8/2・環境

  吉野川フェスティバルの設営・当日運営、片付け。フェスティバル中は、エコランドの運営をし、ごみの分別やリユース食器使用の啓発を行う。

・北村 明子さん
島根県/伊野・8/29~9/4・教育/環境

 「徐々に過疎化の進む村で、この村の良さを知ってもらいたい。」「またこの村の子どもたちに様々な人と触れ合う事によって、いろんな価値観を知ってほしい。」そんな思いでワークキャンプを開催。

・八木 志菜さん
島根県/平田・8/17~8/27・子ども 環境

 普段外国や他地域と交流の少ない地域の子どもを対象に、寺子屋を開催。海外や他県の文化を学ぶ。 地域住民とともに河下周辺の海岸清掃。