NICEで働く事務局職員の紹介ページです

現在NICE事務局で働いている、有給職員

氏名をクリックすると、更に詳細が見られます。

氏名 役職 出身地 勤務開始 NICE入会
開澤真一郎 創設者・代表 神奈川 1992年 1990年
井口育紀 事務局長 埼玉 2008年 2001年
水口実穂 北陸事務局長 大阪 2012年 2008年
島山拓也 関西事務局長 埼玉 2018年 2013年
藤原愛 短期派遣事業部長 東京 2019年 2019年
梶田真未 短期主催事業部主任 宮崎 2020年 2014年
山口紗矢佳 オンライン事業部 福岡 2021年(再) 2012年

開澤 真一郎(かいざわ しんいちろう)

創設者・代表
■Eメール:nice●nice1.gr.jp(●を@に変えて下さい。)

★他団体での所属・役職(現職):●国士舘大学・21世紀アジア学部 講師(2002年~現在)●中長期ボランティア世界会議(GLMTV) 創設者・統括(2010年~現在)●気候変動防止・地球ボランティア事業(SCC) 創設者・統括(2016年~現在)

★NICE勤務前の学歴や職歴:●一橋大学・社会学部卒(国際政治専攻)●英国の国際農場キャンプで3ヶ月間、野菜の収穫等

★国際ボランティア活動の参加国:日本、モンゴル、中国、台湾、香港、フィリピン、ベトナム、タイ、カンボジア、ラオス、ミャンマー、マレーシア、インドネシア、フィジー、ネパール、インド、バングラデシュ、スリランカ、ロシア、ポーランド、イタリア

★NICE・国際ボランティア界での主な実績:●国連・CCIVS(国際ボランティア活動調整委員会)で理事(1995年~2016年)。2004年~2007年は東アジア初・史上最年少で代表。●NVDA(アジア・ボランティア発展ネットワーク)を創設。理事(1997年~2018年)。1997年~2008年、2010年~2015年は代表。●国際ワークキャンプを未開催だったアジア・太平洋地域の13ヶ国で、現地NGOと共に開始・発展(1997年~現在)●国際ボランティアNGOネットワーク・地球会議を創設(2006年)、世界統計の実現(2013年・16年)を含み、長年リード。●グリーニング・アジア(1998年~2007年)、世界七夕アクション(2008年~。24ヶ国で2.1万人が82万本を植林)等を創設・リード。●週末ワークキャンプ(1993年)、グループ・ワークキャンプ(2002年)等、世界でも新種の事業を多数創設し、発展。●姉妹養護施設ワークキャンプ(2006年~07年)、エコたわしアクション(2009年~現在)等、福祉・開発分野でも様々な事業を創設・リード。●政策提言のNPO全国ネットワーク「市民キャビネット」で地球社会・国際部会長として、様々な提言を発案・集約・提出(2009~12年)。●国際ボランティアのビジョン「What is our IVS?」を提唱、6つの国際ネットワーク代表者のチームを結成・リードし、完成(2017~19年)。 ●東北やネパールでの復興事業(2011年/2015年~現在)、NICE版SDGsとLocal SDGs(2016年~現在)、親子ワークキャンプ(2013年~現在)等を創設。

★主な講演・会議運営経験:●嘉悦大学(2020年)、文教大学(2020年)、中央大学(2017年~19年)、秋田公立美術大学(2016年)の他、早稲田大学、國學院大學、近畿大学、APU等、様々な国内の大学で講演。●小松サマースクール(2018年)、国連大学(2017年)等、様々な企業・行政・教育機関や地域コミュニティーで講演。●ULM(マレーシア。2011年)、ソロ大学(インドネシア。2017年)の他、韓国、台湾、カンボジア、ギリシャ、フランス等、海外の様々な大学やセミナーで講演。●NVDA総会(2001年・15年)、世界森林アクション・サミット(2011年)、アジア長期ボランティア・サミット(2013年)等、国内で様々な会議を統括。●NVDA総会(12回)、CCIVS総会(6回)等、様々な国際NGO会議を代表・理事として企画・運営

★著作・執筆経験:●90ヶ国・3,000ヶ所の国際ボランティア情報本「世界のワークキャンプ」(1993年~現在)●「What is our IVS?」「Why/ How to organize workcamps」「LMTV Handbook」等、国際ボランティア関連の様々な本・冊子を制作 (英語)●日本福祉新聞、自治体国際化フォーラム、東京都人権啓発センター、大阪ボランティア協会等、様々な出版物に寄稿やインタビュー

★関心・経験の深い分野:●森林・気候変動・生物多様性●農業●過疎●子ども福祉・難民・先住民

★主な資格・技能・得意技:●ウン十年風邪知らずの健康法●各種発明(アクション、泳法等)●木登り、穴掘り、草刈り、植樹、重い物運び●C級マジック(足取っ替え含む)●自然栽培でのイチゴ作り

★弱点:●メロン●スイッチ入ると止まらない●ネクタイ結び

★NICE・ワークキャンプにかける想い:嫌なニュースが溢れる世の中ですが人間が起こしたことなら人間が変えられるはず!そして生きていることが奇跡で貴重です。「カラフルでヘルシーな世の中」を目指し、世界の各地で輝く宝と行動と絆を見つけ、一緒に育てていきましょう☆ 

井口 育紀(いぐち やすのり)

事務局長
■Eメール:gs●nice1.gr.jp(●を@に変えて下さい。)

★他団体での所属・役職(現職):無人島サバイバル合宿代表、杉並総合高校特別市民講師(2021-)

★NICE勤務前の学歴や職歴:●東洋大学国際地域学部国際地域学科。●社会的弱者を支援する民間企業勤務
●NICEでは元国内中長期ボランティア主催事業担当。現ぼらいやー担当。
★国際ボランティア活動の参加国:日本、モンゴル、フィリピン、ベトナム、タイ、カンボジア、マレーシア、インド、ケニア

★NICE・国際ボランティア界での主な実績:●Global LMTV Meeting(中長期ボランティア世界会議)2018, 2019 CCIVS代表コーディネーター●国際ボランティア1年間プログラム「ぼらいやー」を創設・統括(2009年~)

★主な講演・会議運営経験:●東洋大学(2010年~)●東洋大学ボランティアフォーラム2017 シンポジウム●世田谷学生ボランティアフォーラム2019

★著作・執筆経験:なし

★関心・経験の深い分野:●過疎化問題●パーマカルチャー●森林●ホームレス支援●カッパの研究

★主な資格・技能・得意技:●声の大きさ(過去に大声大会優勝)●無人島で生き抜く術●アウトドアアクティビティ●バーベキュー●さくらんぼの種飛ばし

★弱点:寝不足

★NICE・ワークキャンプにかける想い:今も世界各地で争いが起こっています。そんな国のリーダー達が集い、同じ釜の飯を食べ、ひとつ屋根の下で語り、共同作業をすると、争いがなくなると信じています。この地球上で更なるワークキャンプムーブメントを起こしていきましょう!

水口 実穂(みずぐち みほ)   

北陸事務局長(パートタイム)
■Eメール
:hokuriku●nice1.gr.jp(●を@に変えて下さい。)

★他団体での所属・役職(現職):なし

★NICE勤務前の学歴や職歴:●神戸市立外国語大学英米学科●緑のふるさと協力隊●田舎で働き隊●木材卸問屋

★国際ボランティア活動の参加国:日本、マレーシア

★NICE・国際ボランティア界での主な実績:なし

★主な講演・会議運営経験:なし

★著作・執筆経験:なし

★関心・経験の深い分野:地域づくり、英語教育、子育て、日本文化、ダイバーシティ

★主な資格・技能・得意技:●炊き出し●木材コーディネーター●おむつなし育児アドバイザー

★弱点:音痴、アドリブ

★NICE・ワークキャンプにかける想い:「世界は広く、美しい」地域とともに心を震わせ、一緒に成長していく。五感で世界を感じて、自分事にしていく。多様性と感受性にあふれる世界づくりを、ワークキャンプを通じて実践したいです!

島山 拓也(しまやま たくや)

関西事務局長
■Eメール
:west●nice1.gr.jp(●を@に変えて下さい。)

★他団体での所属・役職(現職):なし

★NICE勤務前の学歴や職歴:●四国大学国際文化学科●徳島県社会福祉協議会●自立支援センターアプローチ(自閉症スペクトラム症者の自立支援)

★国際ボランティア活動の参加国:日本、香港、フィンランド、ウガンダ

★NICE・国際ボランティア界での主な実績:なし

★主な講演・会議運営経験:なし

★著作・執筆経験:なし

★関心・経験の深い分野:●発達障がい●地域活性化●有機農業●里山

★主な資格・技能・得意技:イベント企画運営、広報

★弱点:決断力

★NICE・ワークキャンプにかける想い:「世界・地域の出来事(社会課題)」を「自分事」に。ワークキャンプを通じた世界規模でのボランティアの交換が、お互いの文化を理解し受け入れ合う人を育て、そんな人々が世界をもっとカラフルでヘルシーにしていく。

藤原 愛(ふじわら あい)

短期派遣事業部長
■Eメール
:out●nice1.gr.jp(●を@に変えて下さい。)

★他団体での所属・役職(現職):●杉並総合高校特別専門講師(2019-)●カンボジアフェスティバルMC(2014-)

★NICE勤務前の学歴や職歴:●お茶の水女子大学・生活科学部卒(国際労働力移動)●株式会社ベネッセコーポレーション(教育・編集者)

★国際ボランティア活動の参加国:日本、フィリピン、ベトナム、タイ、インドネシア、カナダ

★NICE・国際ボランティア界での主な実績:GO TEENs Steering Commitee(2019-2021)

★主な講演・会議運営経験:●毎日新聞社-毎日メディアカフェ「外国人家事支援人材の実態を知って、考えよう」(2016)●EDAYA「外国人家事支援人材の実態を知って、考えよう ~日本とフィリピンを結ぶ視点から~」(2016)●第11回 Japan Motivation Forum 登壇他

★著作・執筆経験:高校生3分ニュース他

★関心・経験の深い分野:●移民・難民●外国人労働者●国際労働力移動●高校生の課外活動●社会課題の伝え方

★主な資格・技能・得意技:●国際ボランティア実務士●米国NLP協会認定NLPプラクティショナー●
PRACTIONER in Mindfullness NLP🄬

★弱点:食べすぎ(?)

★NICE・ワークキャンプにかける想い:地域ニーズへの貢献は勿論、ワークキャンプを通して多様な背景を持つ大切な人の存在が増えていくことが、きっとワークキャンプを終えたときに、自分事として地域や社会全体を良くしていく力になると信じています。

梶田 真未(かじた まみ)

短期主催事業部主任(国内担当)
■Eメール
:in●nice1.gr.jp(●を@に変えて下さい。)

★他団体での所属・役職(現職):なし

★NICE勤務前の学歴や職歴:●北九州市立大学 外国語学部 国際関係学科●総合人材会社

★国際ボランティア活動の参加国:日本、ベトナム、カンボジア、インド、バングラデシュ

★NICE・国際ボランティア界での主な実績:なし

★主な講演・会議運営経験:なし

★著作・執筆経験:なし

★関心・経験の深い分野:地域コミュニティ、地方創生、キャリアデザイン

★主な資格・技能・得意技:なし

★弱点:人混み

★NICE・ワークキャンプにかける想い:『みんなで一緒に。』言葉も文化も性別も年齢も価値観も異なる人々が集い、そこで暮らす人々と、共に暮らし、作業をし、語り合う。その想いと行動が、繋がり、積み重なり、これからの世界をよりカラフルでヘルシーなものにしていくと信じています。