日本で最も美しい村で、豊かな森づくりをお手伝い

国際ワークキャンプ  星野 (福岡県八女市星野) 8/15(水)~8/30(木)

ワークキャンプ情報
コード NICE/18-08151
ワークキャンプ名 星野
開催場所 福岡県八女市星野村
期間 8/15(水)~8/30(木)
分野 環境・文化
参加者 日本6人・外国7人
背景 国際ワークキャンプ実行委員会と20年連続開催。星野は美しい景観を誇り、特に星空と棚田の美しさは全国のコンテストで入選し、「日本で最も美しい村連合」にも加盟をしている。その一方で、他の農村部と同様、過疎高齢化の進行は深刻である。  ワークキャンプでは、担い手不足である農林業を応援し、美しく豊かな自然を守りながら、世代・国籍を超えた地域内外の交流をし、人と人/人と自然/村と海外の絆を深めて、国際的な視点から村の地域づくりを目指す。継続的に星野を訪れる星野ファンのリピーターも多い。
仕事 地元の農林組合の方々の協力・指導のもと、森(杉の木が中心)の下草刈りを行う。林業家と同じ条件での作業になるので、ワークは体力的にハードだが作業を終えた後の喜びは、より味わい深い。  その他、公共施設の草刈り作業等の現地で必要とされる様々なワークも行う予定。また、日本茶講座や伝統みそ作りを通じて、地域の方々との交流の機会もある。
場所 八女市星野(旧星野村)は福岡市の南80km、山に囲まれた大分県との県境。自然環境に恵まれ、各地から山村留学も受け入れている。お茶(高級玉露)の生産地としても名高い。
宿泊 グラウンドの管理棟の大部屋に宿泊。シンプルな環境での生活。食事は交代で自炊。寝袋必要。
地図
募集情報

▼ 募集情報

企画者・参加者の声 星野はその名の通り「星がきれい」な村です。人口が3000人ほどの小さな村ですが、自然も多く、人が温かなところです。ワークキャンプでは、日本の林業を経験してもらい林業への関心を高める機会をつくったり、最近では、子どもたちとの交流の時間を取り入れています。(今年は未定。)さて、今年もどんな出会いがあるか、楽しみです。
(星野ワークキャンプ実行委員会)
企画 温泉、座談会、星空観測、各種交流など
その他 昨年のキャンプリーダーが作った「ローカルSDGs(地域・プロジェクトの長期発展目標)」もご覧ください!https://www.slideshare.net/nice-workcamp/17-93755676
資格 意欲と協調性、現地のやり方を尊重する姿勢が必要。
こんな魅力 *日本の林業を体験できる!
*満天の星空に癒される!

このプロジェクトに関するスライドショー

 
トータルでかかる費用
参加費用に含まれるもの

参加費用(国内)(詳細はクリックして表を参照)

《宿泊費・食費は無料》
参加期間中の宿泊・食事や作業などに必要な交通・器具は、通常開催地が無料で提供します。払った分だけの宿泊・食事などが提供されるとは考えないでください。

参加費用に含まれないもの

交通費

現地集合現地解散のため、集合場所までは、電車やバス、飛行機など使い、ご自身で行って頂きます。
チケット等もご自身で手配で頂きます。

他の個人的費用

○参加前/後の自由旅行費用(交通・食・宿泊費、入場料等。人によって差が大きい)
○参加期間中の自由時間費用(交通・菓子・酒・土産代、入場料等。通常数千円程度)