中長期ボランティア・孤児院

 
オススメプログラム(インドネシア:イスラム教系児童保護施設)
コード名 GREAT/LMTV02
プログラム名 Bahtera Kasih Happy Children
期間 1ヶ月以上(開始日、終了日は自由選択)
背景 Bahtera KasihはSemarangの小さな村に位置するプロテスタント系の孤児院。ここの地域住民ほとんどがイスラム教徒。この施設には50人程の子ども達が住んでおり、半数以上が10才以下。Garuda Jayaという幼稚園を所有しており、施設の子ども達だけでなく一般にも開校している。生徒達は、例えば自分の部屋の掃除や整理整頓、洗濯物畳み、洗濯、掃き掃除、シャワーを浴びる等、お互いを助け合う事や自立する事を教えられている。子ども達はボランティアが来るのを毎回楽しみにしている
仕事 子ども達へ部屋や孤児院の清掃の仕方を教えながら、一緒に家事をお手伝い。言語を紹介や教育的なゲーム。幼稚園の先生のサポートなど
宿泊 活動先の孤児院。寝袋必要
場所 Semarang, Central Java,インドネシア
追加登録費 1ヶ月で4,000,000インドネシアルピア(=約31,000円)、それ以降は3,700,000インドネシアルピアア(=約28,000円)で現地払い
備考 6月は開始不可
オススメプログラム(ウガンダ:エイズ孤児・病児などの孤児院)
コード名 UPA/ML29
プログラム名 NCC
期間 1ヶ月以上(開始日、終了日は自由選択)
背景 Nansana children’s Centre (NCC)は、2011年5月に設立された地域団体である。NCCはNansanaエリアのNGO・CBO・FBOが参加しているNansana市民組織ネットワークの理事長を務め、他団体を先導している。これまでNCCは子どもやシングルマザーの支援に注力してきたが、2018年より指導・カウンセリングや若者支援・教育プログラム(リーダーシップ育成、管理能力研修、ビジネス・企業講座、性・妊娠・家族計画教育など)など青少年向けのサービスを展開・模索している
仕事 孤児や立場の弱い子どものカウンセリング。地域住民に対しての健康教育。エイズ患者に対して他のカウンセラーと共に活動。家庭訪問。ミーティングへの出席。レポート報告。調査。Facebook・ウェブサイトの更新。資金調達など
宿泊 UPAゲストハウスまたはホームステイ
場所 Nansana, Kampala, Wakiso
資格 カウンセリング・資金調達スキル歓迎
追加登録費 最初の3ヶ月で500ユーロ(=約63,000円)、それ以降は80ユーロ(=約10,000円)/月で現地払い(空港出迎え・オリエンテーションは含むが、食費・施設からの交通費は自費が必要)

お問い合わせ

 

お問い合わせフォーム

お気軽にお問い合わせください。
担当者が、あなたの最適なプログラム選びや疑問解消のお手伝いをさせて頂きます。

●電話でのお問い合わせをご希望の場合は下記にご連絡ください。
<全国事務局>
電話 : 03-3358-7140 (月~金 10:00-12:30, 13:30-18:00)

また、無料で個別相談や説明会も開催しています。こちらもお気軽にご参加ください。

個別相談 説明会