休み期間に家族と過ごせない、児童養護施設の子ども達に笑顔を!

国際ワークキャンプ Higu 3 (スリランカ) 8/10(土)~8/23(金 )

ワークキャンプ情報
コード NICE-19-0810A
ワークキャンプ名 Higu 3
開催場所 スリランカ
期間 8/10(土)~8/23(金)
8/10-16の1週間, 8/10-19の10日間参加可
分野 福祉
参加者 日本7人・外国7人・現地3人
背景 Green Volunteers for Green Future (GV4GF)と共催、8年連続(この地では3年目12回目)。GV4GFは13年設立の国際ボランティアNGOで、環境保護と経済・教育・健康等を通じた農村の生活向上に取り組む。NVDA(アジアのネットワーク)に12年から加盟。NICEは他のアジアでも行ったように、共催してノウハウや協力網を共有し、緊密に協働している。
 中北部地域では若年結婚・離婚率が高く、離婚した家庭の9割以上の子どもが公営の養護施設に送られる。子ども達は毎日同じスケジュールを過ごし、特別な活動や外で出かける機会も極めて少ない。国際ボランティアが一緒に遊び、活動することで彼らの孤独は和らぎ、様々な文化・遊びを学びながら幸せな気持ちになる。
仕事  児童養護移設で子ども達と生活しながら、彼らの日常生活の様々なお手伝い。一緒に遊んだり、勉強を教えたり、踊り、絵画、肉体労働等。時々、子ども達のご飯の準備も。  2週間目は、住民、特に女性・農民グループや青少年クラブとの活動・作業を行う。
場所  2番目の王国があった世界遺産の地。1100年以上前の史跡や公園、湖があり、観光客や僧侶で賑わう。住民の大多数は米作。首都から256 km。閉鎖的な地域で住民はシャイ、口下手
宿泊  素敵な田んぼの近くにある、村の家屋にホームステイ。交代で自炊または受入家庭が料理。寝袋必要。簡素な生活を楽しむ!星がきれい☆
地図
募集情報
企画者・参加者の声  結構な力仕事だけど、たまに子ども達が手伝いに来てくれました。木からマンゴーを取ったり、のんびり楽しい作業でした。上下星ばかりみたいな風景が見れました(他の場所の参加者)。
企画 文化交流イベントの企画、遠足、環境教育、さよならパーティー
追加登録費  255 USD(約28,000円)を現地払い。スリランカ参加経験者は235 USD!1週間/10日間の追加登録費は185/215 USD
その他  8/10-16の1週間, 8/10-19の10日間参加可(1週間/10日間の追加登録費は185/215 USD)。45 USD追加で出迎え・前泊サービス可。
ビザ 必要(インターネットでの申請【ETA】で取得可能)
空港  コロンボ国際空港に前日深夜まで到着必要(集合はコロンボ市内)。最終日18時以降出発可。例えば(4/9スカイスキャナー)、8/9 09:15成田→22:00コロンボ。8/23 23:00コロンボ→8/24 19:25成田のエアアジアが70,163円!
資格 現地の文化・やり方を尊重でき、ワークに意欲が十分ある人。
こんな魅力 * のどかな村で住民と交流できる!
* 農業・農村開発に取り組める!

<写真スライド>スリランカでの活動の様子(別プログラム)
 

 
トータルでかかる費用
参加費用に含まれるもの 参加費用以外に必要なお金
参加費用【詳細クリック】 参加期間中の宿泊・食事や作業などに必要な交通・器具は、通常開催地が無料で提供します。払った分だけの宿泊・食事などが提供されるとは考えないでください。 交通費 航空券は、自分で好きな所で申し込みます。 海外旅行
傷害保険
必ず全員、海外旅行傷害保険に加入する必要あり(2週間で約5,000円~)。
追加
登録費
金額は上記の募集情報覧に記載!アジア・アフリカ・中南米等、一部の団体で支払います。金額・支払い方法は プログラム情報を参照。 主に団体の運営費に使われます(非営利でも自己資金は必要!)
他の
個人的費用
○参加前/後の自由旅行費用(交通・食・宿泊費、入場料等。人によって差が大きい)
○参加期間中の自由時間費用(交通・菓子・酒・土産代、入場料等。通常数千円程度)
○未取得ならパスポート代=10年間で15,000円。必要な場合、ビザ代=数千円