このエントリーをはてなブックマークに追加

1. 日本人参加者が比較的少ない時期だからこそ、多国籍な仲間と出会える!

10月11月は、学生さんは後期課程が始まり、休みがとりずらくなります。秋休みがある大学は、航空券も安くなる時期ですので、全体費用もぐっと抑えられるでしょう。また、この時期は、自由に時間を使える人の参加者が多くなるため、国籍も年齢も多様になることが多いです。

2. 申込はできるだけお早目に!

人気のプロジェクトは随時満員となります。興味のあったプログラムが満員で参加できない・・・を避けましょう。人気の時期なので、お申込はお早めに!

3. 航空券も早いうちがお得!

これまで多くのボランティアが、せっかくワークキャンプの受入が決まったにも関わらず、渡航費が高くなってしまった、ビザが間に合わなかった等の理由からキャンセルをされることがあります。早く受入を決めて、まずは航空券の予約をすることをおすすめします!

4. 連続参加でさらにお得に!

2つ目のプログラムは19,000円で参加可能(※)。つまり、参加費用39,000円+連続参加費用19,000=58,000円で1ヶ月近く現地に滞在できちゃう!
※1つ目のプロジェクト終了日から90日以内に開始する事業へ申し込む場合。移動費や追加登録費などは別途必要
参加費ついてはコチラを参照

▶国内のプログラムはこちら

                       
ヨーロッパ
コード ワークキャンプ名 期間 主なワーク
WF/324 アイスランド Journalism and photographing in Reykjavik 10/27~11/05 機関誌(オンライン含む)に載せるための記事作成。地元の人やボランティアの写真・動画撮影、インタビュー
LUN/26 イタリア AGAPE 7 10/31~11/03 センターの活動のサポート。調理、配膳、掃除、修繕、ベビーシッターなど
SEEDS/098 アイスランド Yoga under the Northern lights 11/10~11/18 アシュラム生活体験。他参加者との異文化交流
WF/327 アイスランド Peace and children’s rights in Reykjavik 11/26~12/06 小中学生くらいの子どもたちへの人権教育活動。

※このページに掲載しているプログラムは一部です。他のプログラムは、下の「ヨーロッパプログラム一覧」をチェック!


アジア
コード ワークキャンプ名 期間 主なワーク
GVC 04 シンガポール Animal Concerns 10/21~10/27 飼育環境の改善。餌やり。檻の清掃。経験者や獣医学生はレスキュー業務も可。違法動物売買に関する意識啓発
NICE-19-1101A インド Bandh 4 11/01~11/14 ソーラー発電の補佐と、果樹等の植林
VPVS/1911E ベトナム Education camp for under privileged students 11/04~11/17 生徒の言語スキルを向上させるため、ゲームやその他のアクティビティを企画。
NICE-19-VS1107A 韓国 Jucheon VS2 11/07~11/10 低所得の若者達を支援する農場で作業。
NICE-19-11131VS 台湾 Xiluo VS 11/13~11/16 有機農業の手伝いと伝統文化体験・交流
RC/35 インド City to Countryside 11/25~12/07 地域のNGO活動の現場を見て、地域住民と交流し、理解する。
NICE-19-1130A スリランカ Higu 4 11/30~12/13 児童養護施設で、子どもと活動や清掃

※このページに掲載しているプログラムは一部です。他のプログラムは、下の「アジア・オセアニアプログラム一覧」をチェック!


アフリカ
コード ワークキャンプ名 期間 主なワーク
AJUDE/11 モザンビーク Zalala Beach 10/19~11/02 ビーチで環境保護や地域活動
FAGAD/19 トーゴ Batteries of Toilettes 10/25~11/14 清掃、砂とレンガ集め、水探し、壁づくり。村の子ども達に衛生の基本概念を指導
KVDA/11A ケニア Maasai Mara GameReserve 11/03~11/24 植林、学校教室の修復や公共施設のペンキ塗り、学校訪問、スポーツを通じた子どもとの交流
UV/1931 タンザニア Chidren’s Shaping the future 11/10~11/23 教室の壁や床の修繕、塗装。清掃やゴミの分別、ゴミ箱の設置。7-18才の子ども達とスポーツやアート、音楽、手芸、ゲーム、勉強などの放課後活動
AJOV/014 モザンビーク Moamba 11/18~12/02 持続可能な農業の推進。地元農家と一緒に作業

※このページに掲載しているプログラムは一部です。他のプログラムは、下の「アフリカプログラム一覧」をチェック!


 
北中南米
コード ワークキャンプ名 期間 主なワーク
VIVE/19.12 メキシコ SEA TURTLES Conservation IX 10/23~11/04 ウミガメを見つけ卵を回収、移動。ウミガメの新生児を海に放す。
VIMEX/08 メキシコ Turtles Camp 11/02~11/16 生物学や生態学に関する知識とウミガメの保護とその問題についての理解を深める。

※このページに掲載しているプログラムは一部です。他のプログラムは、下の「北中南米プログラム一覧」をチェック!


何からはじめよう? そんな方はこちら

Link
出発までのスケジュール

いつ頃どんな準備をすればいいのか、大まかな流れはこちらでチェック。

Link
Q&A

誰でもはじめてのことは不安ですよね。そこで、よくある疑問や質問をまとめました。

Link
参加にかかる費用

気になるお金のこと。国際ワークキャンプに参加する際に、かかる費用をまとめました。

Link
写真館

参加者から届く写真をFacebookで公開中。活動内容や雰囲気を知りたい方は、ぜひアクセスしてみてください。

Link
ボランティア・ストーリー

参加者のナマの声をお届け。経験を経て、その後どんな人生を歩んでいるかもご紹介します。

Link
事前研修について

NICEでは、出発前と後にオリエンテーションを実施。初めてでも安心です。

【注意事項】  ※しっかり読んでください!

(1)  これ以上詳しい情報は、NICEに届いていません。お問い合わせいただいても、回答できません。
通常、国際ワークキャンプ開始日の2-3ヶ月前には、NICEに到着しますので、届き次第、HPを更新しています。

(2)  渡航前、滞在中は、常に「自分の身は自分で守る」との心構えをもって、安全対策に努めてください。
外務省では、安全な海外渡航・滞在のために役立つ情報を毎日更新してくれています。
外務省 海外安全ホームページなどを参考にして、行き先を検討してください。
外務省 海外安全ホームページへ

(3)  申込前に定員の空き情報は、基本的にはわかりません。参加費を支払、現地へ申し込んで初めて参加が決まります。
ただし国際ワークキャンプの場合、5~9月には半分ほどの団体(主に欧米)が定期的に空き状況を発表します。

​(4)  通年開催されているワークキャンプ、特に中長期ボランティアでは日程や期間による滞在日数検索による絞り込みはできません。