子どもに関わるボランティア

世界の子どもの人口は、約20億!子どもとの関わり方は、まさに十人十色。活動場所は、学校をはじめ、キャンプ場や孤児院、スラム街、障がい者施設など。活動内容は、英語教育や衛生教育から日本文化の紹介、ゲーム、スポーツ、HIV/AIDSの理解・予防啓発まで、多岐に渡ります。子どもたちも、私も、周りのひとも、笑顔になる。みんながハッピーになる、ボランティアプログラムをご紹介します!

                       
世界の子どもに関わるプログラム特集
開催国 ワークキャンプ名 期間 主なワーク
ネパール Children’s Winter Camp 1/6-1/18 子どもキャンプの運営
ベトナム Traditional New Year for poor children and families 1/28-2/4 伝統料理Chung餅作り、プレゼントやパフォーマンス準備
タンザニア Children for better future 2/10-2/23 教室の修復とペインティング。放課後活動の企画
マレーシア Wisma Harapan 1 2/10-2/23 知的障がいを持つ子ども達との活動。心温まる素晴らしい思い出を☆
アイスランド Peace and children’s rights in the Eastern fjords 2/11-2/21 子どもたちへの人権教育活動
フィリピン Bohol 2/17-2/23 美しい島、海、マングローブの森を守ろう!小学校での環境教育の運営・マングローブ植林
インドネシア Tegal Rejo 1 2/26-3/11 売春宿街にくらす子どもたちを、遊びや交流でケア
カンボジア CLC 1 3/3-3/16 のどかな村で、瞳キラキラの子ども達と授業や交流!
マレーシア YCK 2 3/10-3/23 難民・虐待・不登校等の背景を持つ、様々な子ども達と素晴らしい思い出を☆
マレーシア Everyone Matters 1 3/17-3/30 児童養護施設で、親とは暮らせない子ども達と素晴らしい思い出を☆

※このページに掲載しているプログラムは一部です。他のプログラムは、下の「子どもに関わるプログラム一覧」をチェック!


自分で条件を指定してプログラムを探したい方は下のボックスから!

  • 海外・国内ボランティア検索

何からはじめよう? そんな方はこちら

Link
出発までのスケジュール

いつ頃どんな準備をすればいいのか、大まかな流れはこちらでチェック。

Link
Q&A

誰でもはじめてのことは不安ですよね。そこで、よくある疑問や質問をまとめました。

Link
参加にかかる費用

気になるお金のこと。国際ワークキャンプに参加する際に、かかる費用をまとめました。

Link
写真館

参加者から届く写真をFacebookで公開中。活動内容や雰囲気を知りたい方は、ぜひアクセスしてみてください。

Link
ボランティア・ストーリー

参加者のナマの声をお届け。経験を経て、その後どんな人生を歩んでいるかもご紹介します。

Link
事前研修について

NICEでは、出発前と後にオリエンテーションを実施。初めてでも安心です。

【注意事項】  ※しっかり読んでください!

(1)  これ以上詳しい情報は、NICEに届いていません。お問い合わせいただいても、回答できません。
通常、国際ワークキャンプ開始日の2-3ヶ月前には、NICEに到着しますので、届き次第、HPを更新しています。

(2)  渡航前、滞在中は、常に「自分の身は自分で守る」との心構えをもって、安全対策に努めてください。
外務省では、安全な海外渡航・滞在のために役立つ情報を毎日更新してくれています。
外務省 海外安全ホームページなどを参考にして、行き先を検討してください。
外務省 海外安全ホームページへ

(3)  申込前に定員の空き情報は、基本的にはわかりません。参加費を支払、現地へ申し込んで初めて参加が決まります。
ただし国際ワークキャンプの場合、5~9月には半分ほどの団体(主に欧米)が定期的に空き状況を発表します。

​(4)  通年開催されているワークキャンプ、特に中長期ボランティアでは日程や期間による滞在日数検索による絞り込みはできません。