プログラムの詳細は、事業名(太字)をクリックすると見られます。

  • 短期ワークキャンプ
  • 環境,修復,建築
  • SEEDS-042
  • アイスランド
  • 2024/06/26(水)~2024/07/07(日)

Hitting the Slopes - Blue Mountains & Skalafell 2か所のゲレンデ整備。幻想的な白夜体験

原風景が広がる中の作業。Skalafell(スカラフェル)は、夏の間、スキー場がバイクパークに変わり、愛好家たちがマウンテンバイクを楽しむ。サイクリングコースの改修とメンテナンス、整備、周辺の清掃など。Blafjoll(ブルーマウンテン)では、ゲレンデの整備と次のスキーシーズンに向けての準備。山小屋のペンキ塗りや掃除、改装。作業計画は、地元のニーズによって柔軟に対応

  • 定員:8人
  • 短期ワークキャンプ
  • 環境,修復,学習ワークキャンプ
  • SEEDS-045
  • アイスランド
  • 2024/06/30(日)~2024/07/08(月)

Awareness, Engagement & Action!  環境問題を学ぶ&海岸清掃・山の麓の施設改修

学習、共有、実践、楽しさを兼ね備えたキャンプ。ワークショップ、ディスカッション、プレゼンテーション、視察などノンフォーマル教育を通じて世界と地域の環境問題について学び、海岸清掃に参加することで環境保護に直接貢献する。
主な仕事は、海岸や砂浜の清掃、宿泊施設周辺の清掃、野生動物や観光客にとって危険な古いフェンス撤去。小さな森で散歩道のマーキングや林業、家の改修・メンテナンスのサポートなども

  • 定員:8人
  • 短期ワークキャンプ
  • 環境,学習ワークキャンプ
  • SEEDS-036
  • アイスランド
  • 2024/06/30(日)~2024/07/08(月)

Environmentally Aware & Trash Hunting ゴミ拾い&環境学習フィールドトリップ

ワークショップ、ディスカッション、プレゼンテーション、遠足など、学習、共有、実地作業、楽しさを兼ね備えたキャンプ。地球や地域の環境問題について学んだり、屋外の清掃作業に参加して環境保護に直接貢献する。参加者は、自宅でゴミ拾いプロジェクトを計画し、実行する方法を学ぶ。

以下の2つのオプションのうち1つは、体験型ボランティア活動の一日として、このキャンプに含まれる。
1. Hellisheidi 地熱発電所見学とゴミ拾い、温泉のある渓谷を登るホットリバー・ハイキングを組み合わせた日帰りツアー

2.レイキャネース半島への日帰り旅行と、同地域での海岸清掃の組み合わせ

  • 定員:12人
  • 短期ワークキャンプ
  • 環境,農業,修復,学習ワークキャンプ
  • WF-306
  • アイスランド
  • 2024/07/03(水)~2024/07/17(水)

Siglufjordur - The North Village 北フィヨルドで海岸のゴミ拾い・森林保全

さまざまなアクティビティがあるが、主な活動は海岸清掃。アイスランドの海岸線全体をきれいにすることが目標。昨年は約800キロを清掃し、海岸から約95トンのゴミを取り除いた。地元のコミュニティや森林組合と協力し、近隣地域の森林再生にも協力。天候が悪いときには、家の中や周辺で、ペンキ塗りや修理など、リフォーム作業を行う。ゴミにも人間と同じように第二のチャンスがあり、私たちはゴミをアートに変身させます!流木で本棚を作ったり、古タイヤや網で椅子をデザインしたり、あなたの無限大の想像力を生かしてください!アイスランドの天候は変わりやすい(5分で変わることも)。作業は天候に左右されるため、臨機応変な対応が必要。
作業は週5日、1日5時間程度。 

また地球温暖化に焦点をあて、グリーンエネルギー、持続可能な生活、廃棄物処理、栄養について学ぶ気候変動ワークショップも実施予定。このワークキャンプでは、他の国際ボランティアと一緒にアイスランドで素晴らしい時間を過ごし、参加者同士が知識を共有しながら、創造性、環境問題、異文化を学習する素晴らしい体験ができる    

  • 定員:15人
  • 短期ワークキャンプ
  • 環境,修復,文化活動,学習ワークキャンプ
  • WF-905
  • アイスランド
  • 2024/07/08(月)~2024/07/15(月)

Art of Recycle 海岸のゴミからリサイクルアート作品を作る

マイクロプラスチックで作った彫刻や漁網で作ったクチュールドレスなど、自分のアート作品に取り組む。週末に開催される展覧会のオープニングで発表。
これは通常のワークキャンプと異なり、参加者全員が自らの知識と経験をシェアすることが期待される学習/交流プロジェクト。ワークショップ、ディスカッション、見学などを通し、環境問題や持続可能性に関するさまざまな側面について学ぶ。ワークショップでは、再生可能エネルギー、食品廃棄物、共同消費や菜食主義など、持続可能な実践などのトピックを取り上げる。参加すれば、環境に配慮した旅行者や消費者になるための一助となるだろう

  • 定員:8人
  • 短期ワークキャンプ
  • 環境,修復,学習ワークキャンプ
  • WF-209
  • アイスランド
  • 2024/07/17(水)~2024/07/31(水)

One earth, Our home - Let's Preventing Global Warming 北西部のフィヨルドで海岸清掃。地球温暖化を防ぐ

様々なアクティビティがあるが、主な活動は、海岸清掃。ゴミの量だけでなく、ボランティアやさまざまな人がゴミ問題を知り、行動を起こすきっかけになるのが清掃活動だと考える。ごみのデータ収集を通じて、一つひとつのゴミを追跡していくことは、貴重な内省のひとときとなる。また海岸清掃は、海岸の状態や海岸を汚染するゴミの種類について新たなデータを収集する機会でもある。最も有害なゴミを特定することで、環境保護団体は、そのゴミが海に流入したり、再び海岸に捨てられたりするのを防ぐ方法を見つけることができる。天候が悪いときには、家の中や周辺で、ペンキ塗りや修理など、リフォーム作業を行う。廃棄物にも人間と同じように第二のチャンスがあり、私たちはゴミをアートに変身させます!流木で本棚を作ったり、古タイヤや網で椅子をデザインしたり、あなたの無限大の想像力を生かしてください!アイスランドの天候は変わりやすい(5分で変わることも)。作業は天候に左右されるため、臨機応変に対応する必要がある。作業は週5日、1日5時間程度。
また地球温暖化に焦点をあて、グリーンエネルギー、持続可能な生活、廃棄物処理、栄養について学ぶ気候変動ワークショップも実施予定。このワークキャンプでは、他の国際ボランティアと一緒にアイスランドで素晴らしい時間を過ごし、参加者同士が知識を共有しながら、創造性、環境問題、異文化を学習する素晴らしい体験ができる

  • 定員:25人
  • 短期ワークキャンプ
  • 環境,文化活動,学習ワークキャンプ
  • SEEDS-043
  • アイスランド
  • 2024/07/18(木)~2024/07/26(金)

July Photography in Reykjavik  自然や文化を探索し、写真を学ぶ(16~20才)

このプロジェクトは、通常のワークキャンプではなく、学習/共有キャンプ。
アイスランドとその文化を知ること、そしてアイスランドの街やゴールデンサークル、レイキャネス半島のエクスカーションで最も素晴らしい自然の見どころを探索しながら楽しむことを組み合わせたプログラム。写真について学びながら、アイスランドの文化に溶け込み、それを写真に収める。撮影した写真を通して、環境と文化のメッセージを伝え、注目を集めることも目的のひとつ。SEEDSのコーディネーターが、技術的な設定や構図に関するワークショップや、撮影した写真についてのフィードバックセッションを通じて、参加者が独自の写真技術を開発し、コンセプトを明確にし、個人のスタイルを確立できるようサポート。参加者は写真に関する理論を実践するために、街を歩き回り、探索する時間を持つ。参加者はワークショップの時間以外の自由な時間に写真を撮り、その画像についてグループフィードバック・セッションで話し合う。キャンプの最後には、各参加者の中から最も優れた写真が選ばれ、SEEDSのSNSに掲載される

  • 定員:12人
  • 短期ワークキャンプ
  • 環境,修復,学習ワークキャンプ
  • SEEDS-049
  • アイスランド
  • 2024/07/18(木)~2024/07/26(金)

Awareness, Engagement & Action!  環境問題を学ぶ&海岸清掃・山の麓の施設改修

学習、共有、実践、楽しさを兼ね備えたキャンプ。ワークショップ、ディスカッション、プレゼンテーション、視察などノンフォーマル教育を通じて世界と地域の環境問題について学び、海岸清掃に参加することで環境保護に直接貢献する。
主な仕事は、海岸や砂浜の清掃、宿泊施設周辺の清掃、野生動物や観光客にとって危険な古いフェンス撤去。小さな森で散歩道のマーキングや林業、家の改修・メンテナンスのサポートなども

  • 定員:8人
  • 短期ワークキャンプ
  • 環境,学習ワークキャンプ
  • SEEDS-048
  • アイスランド
  • 2024/07/27(土)~2024/08/04(日)

Environmentally Aware & Trash Hunting ゴミ拾い&環境学習フィールドトリップ

ワークショップ、ディスカッション、プレゼンテーション、遠足など、学習、共有、実地作業、楽しさを兼ね備えたキャンプ。地球や地域の環境問題について学んだり、屋外の清掃作業に参加して環境保護に直接貢献する。参加者は、自宅でゴミ拾いプロジェクトを計画し、実行する方法を学ぶ。

以下の2つのオプションのうち1つは、体験型ボランティア活動の一日として、このキャンプに含まれる。
1. Hellisheidi 地熱発電所見学とゴミ拾い、温泉のある渓谷を登るホットリバー・ハイキングを組み合わせた日帰りツアー

2.レイキャネース半島への日帰り旅行と、同地域での海岸清掃の組み合わせ

  • 定員:12人
  • 短期ワークキャンプ
  • 環境,修復,学習ワークキャンプ
  • SEEDS-050
  • アイスランド
  • 2024/07/27(土)~2024/08/04(日)

Awareness, Engagement & Action!  環境問題を学ぶ&海岸清掃・山の麓の施設改修

学習、共有、実践、楽しさを兼ね備えたキャンプ。ワークショップ、ディスカッション、プレゼンテーション、視察などノンフォーマル教育を通じて世界と地域の環境問題について学び、海岸清掃に参加することで環境保護に直接貢献する。
主な仕事は、海岸や砂浜の清掃、宿泊施設周辺の清掃、野生動物や観光客にとって危険な古いフェンス撤去。小さな森で散歩道のマーキングや林業、家の改修・メンテナンスのサポートなども

  • 定員:8人
  • 短期ワークキャンプ
  • 環境,文化活動,学習ワークキャンプ
  • SEEDS-047
  • アイスランド
  • 2024/07/27(土)~2024/08/04(日)

Photography & Fun in Reykjav?k - Summer 自然や文化を探索し、写真を学ぶ(16~20才)

このプロジェクトは、通常のワークキャンプではなく、学習/共有キャンプ。
アイスランドとその文化を知ること、そしてアイスランドの街やゴールデンサークル、レイキャネス半島のエクスカーションで最も素晴らしい自然の見どころを探索しながら楽しむことを組み合わせたプログラム。写真について学びながら、アイスランドの文化に溶け込み、それを写真に収める。撮影した写真を通して、環境と文化のメッセージを伝え、注目を集めることも目的のひとつ。SEEDSのコーディネーターが、技術的な設定や構図に関するワークショップや、撮影した写真についてのフィードバックセッションを通じて、参加者が独自の写真技術を開発し、コンセプトを明確にし、個人のスタイルを確立できるようサポート。参加者は写真に関する理論を実践するために、街を歩き回り、探索する時間を持つ。参加者はワークショップの時間以外の自由な時間に写真を撮り、その画像についてグループフィードバック・セッションで話し合う。キャンプの最後には、各参加者の中から最も優れた写真が選ばれ、SEEDSのSNSに掲載される

  • 定員:12人
  • 短期ワークキャンプ
  • 環境,修復,文化活動,学習ワークキャンプ
  • WF-906
  • アイスランド
  • 2024/08/05(月)~2024/08/12(月)

Art of Recycle 海岸のゴミからリサイクルアート作品を作る

マイクロプラスチックで作った彫刻や漁網で作ったクチュールドレスなど、自分のアート作品に取り組む。週末に開催される展覧会のオープニングで発表。
これは通常のワークキャンプと異なり、参加者全員が自らの知識と経験をシェアすることが期待される学習/交流プロジェクト。ワークショップ、ディスカッション、見学などを通し、環境問題や持続可能性に関するさまざまな側面について学ぶ。ワークショップでは、再生可能エネルギー、食品廃棄物、共同消費や菜食主義など、持続可能な実践などのトピックを取り上げる。参加すれば、環境に配慮した旅行者や消費者になるための一助となるだろう

  • 定員:8人
  • 短期ワークキャンプ
  • 環境,文化活動,学習ワークキャンプ
  • SEEDS-055
  • アイスランド
  • 2024/08/14(水)~2024/08/22(木)

Photography & Fun in Reykjav?k - August 自然や文化を探索し、写真を学ぶ(16~20才)

このプロジェクトは、通常のワークキャンプではなく、学習/共有キャンプ。
アイスランドとその文化を知ること、そしてアイスランドの街やゴールデンサークル、レイキャネス半島のエクスカーションで最も素晴らしい自然の見どころを探索しながら楽しむことを組み合わせたプログラム。写真について学びながら、アイスランドの文化に溶け込み、それを写真に収める。撮影した写真を通して、環境と文化のメッセージを伝え、注目を集めることも目的のひとつ。SEEDSのコーディネーターが、技術的な設定や構図に関するワークショップや、撮影した写真についてのフィードバックセッションを通じて、参加者が独自の写真技術を開発し、コンセプトを明確にし、個人のスタイルを確立できるようサポート。参加者は写真に関する理論を実践するために、街を歩き回り、探索する時間を持つ。参加者はワークショップの時間以外の自由な時間に写真を撮り、その画像についてグループフィードバック・セッションで話し合う。キャンプの最後には、各参加者の中から最も優れた写真が選ばれ、SEEDSのSNSに掲載される

  • 定員:12人
  • 短期ワークキャンプ
  • 環境,修復,学習ワークキャンプ
  • SEEDS-057
  • アイスランド
  • 2024/08/14(水)~2024/08/22(木)

Awareness, Engagement & Action!  環境問題を学ぶ&海岸清掃・山の麓の施設改修

学習、共有、実践、楽しさを兼ね備えたキャンプ。ワークショップ、ディスカッション、プレゼンテーション、視察などノンフォーマル教育を通じて世界と地域の環境問題について学び、海岸清掃に参加することで環境保護に直接貢献する。
主な仕事は、海岸や砂浜の清掃、宿泊施設周辺の清掃、野生動物や観光客にとって危険な古いフェンス撤去。小さな森で散歩道のマーキングや林業、家の改修・メンテナンスのサポートなども

  • 定員:8人
  • 短期ワークキャンプ
  • 環境,学習ワークキャンプ
  • SEEDS-056
  • アイスランド
  • 2024/08/14(水)~2024/08/22(木)

Environmentally Aware & Trash Hunting ゴミ拾い&環境学習フィールドトリップ

ワークショップ、ディスカッション、プレゼンテーション、遠足など、学習、共有、実地作業、楽しさを兼ね備えたキャンプ。地球や地域の環境問題について学んだり、屋外の清掃作業に参加して環境保護に直接貢献する。参加者は、自宅でゴミ拾いプロジェクトを計画し、実行する方法を学ぶ。

以下の2つのオプションのうち1つは、体験型ボランティア活動の一日として、このキャンプに含まれる。
1. Hellisheidi 地熱発電所見学とゴミ拾い、温泉のある渓谷を登るホットリバー・ハイキングを組み合わせた日帰りツアー

2.レイキャネース半島への日帰り旅行と、同地域での海岸清掃の組み合わせ

  • 定員:12人
  • 短期ワークキャンプ
  • 環境,修復,学習ワークキャンプ
  • WF-211
  • アイスランド
  • 2024/08/14(水)~2024/08/28(水)

One earth, Our home - Let's Preventing Global Warming 北西部のフィヨルドで海岸清掃。地球温暖化を防ぐ

様々なアクティビティがあるが、主な活動は、海岸清掃。ゴミの量だけでなく、ボランティアやさまざまな人がゴミ問題を知り、行動を起こすきっかけになるのが清掃活動だと考える。ごみのデータ収集を通じて、一つひとつのゴミを追跡していくことは、貴重な内省のひとときとなる。また海岸清掃は、海岸の状態や海岸を汚染するゴミの種類について新たなデータを収集する機会でもある。最も有害なゴミを特定することで、環境保護団体は、そのゴミが海に流入したり、再び海岸に捨てられたりするのを防ぐ方法を見つけることができる。天候が悪いときには、家の中や周辺で、ペンキ塗りや修理など、リフォーム作業を行う。廃棄物にも人間と同じように第二のチャンスがあり、私たちはゴミをアートに変身させます!流木で本棚を作ったり、古タイヤや網で椅子をデザインしたり、あなたの無限大の想像力を生かしてください!アイスランドの天候は変わりやすい(5分で変わることも)。作業は天候に左右されるため、臨機応変に対応する必要がある。作業は週5日、1日5時間程度。
また地球温暖化に焦点をあて、グリーンエネルギー、持続可能な生活、廃棄物処理、栄養について学ぶ気候変動ワークショップも実施予定。このワークキャンプでは、他の国際ボランティアと一緒にアイスランドで素晴らしい時間を過ごし、参加者同士が知識を共有しながら、創造性、環境問題、異文化を学習する素晴らしい体験ができる

  • 定員:25人
  • 短期ワークキャンプ
  • 環境,農業,障がい者
  • WF-411
  • アイスランド
  • 2024/08/19(月)~2024/09/16(月)

Solheimar - The Ecovillage 障がい者と共に暮らすエコビレッジで農業

主な仕事は、Olurと呼ばれる林業と、Sunnaと呼ばれる温室での作業。温室では野菜の植え付けや収穫、雑草の管理、時にはガーデニングも行う。また、敷地内のペンキ塗りや修理などの作業を行うこともある。冬は、雪をどけて、住民の散歩道を確保する作業もある。作業時間は朝9時から夕方4時まで。コーヒーブレイクと、1時間の昼食休憩がある
「アイスランドの天候が気に入らなければ、5分も待てば変わるかもしれない」と言われるように、天候に左右されるため、作業の内容は臨機応変に対応する。ここは特別なニーズのある人もない人も一緒に暮らし、働くコミュニティ。Solheimarは、有機農業を実践したパイオニアで、有機認証を受けた温室、林業、樹木園がある。その他の環境に優しいプロジェクトには、地熱発電やリサイクルなどがある

  • 定員:8人
  • 短期ワークキャンプ
  • 環境,修復,学習ワークキャンプ
  • SEEDS-061
  • アイスランド
  • 2024/08/23(金)~2024/08/31(土)

Awareness, Engagement & Action! 環境問題を学ぶ&海岸清掃・山の麓の施設改修

学習、共有、実践、楽しさを兼ね備えたキャンプ。ワークショップ、ディスカッション、プレゼンテーション、視察などノンフォーマル教育を通じて世界と地域の環境問題について学び、海岸清掃に参加することで環境保護に直接貢献する。
主な仕事は、海岸や砂浜の清掃、宿泊施設周辺の清掃、野生動物や観光客にとって危険な古いフェンス撤去。小さな森で散歩道のマーキングや林業、家の改修・メンテナンスのサポートなども

  • 定員:8人
  • 短期ワークキャンプ
  • 環境,学習ワークキャンプ
  • SEEDS-060
  • アイスランド
  • 2024/08/23(金)~2024/08/31(土)

Environmentally Aware & Trash Hunting ゴミ拾い&環境学習フィールドトリップ

ワークショップ、ディスカッション、プレゼンテーション、遠足など、学習、共有、実地作業、楽しさを兼ね備えたキャンプ。地球や地域の環境問題について学んだり、屋外の清掃作業に参加して環境保護に直接貢献する。参加者は、自宅でゴミ拾いプロジェクトを計画し、実行する方法を学ぶ。

以下の2つのオプションのうち1つは、体験型ボランティア活動の一日として、このキャンプに含まれる。
1. Hellisheidi 地熱発電所見学とゴミ拾い、温泉のある渓谷を登るホットリバー・ハイキングを組み合わせた日帰りツアー

2.レイキャネース半島への日帰り旅行と、同地域での海岸清掃の組み合わせ

  • 定員:12人
  • 短期ワークキャンプ
  • 環境,文化活動,学習ワークキャンプ
  • SEEDS-059
  • アイスランド
  • 2024/08/23(金)~2024/08/31(土)

Photography in Reykjav?k - Culture Night 自然や文化を探索し、写真を学ぶ(16~20才)

このプロジェクトは、通常のワークキャンプではなく、学習/共有キャンプ。
アイスランドとその文化を知ること、そしてアイスランドの街やゴールデンサークル、レイキャネス半島のエクスカーションで最も素晴らしい自然の見どころを探索しながら楽しむことを組み合わせたプログラム。写真について学びながら、アイスランドの文化に溶け込み、それを写真に収める。撮影した写真を通して、環境と文化のメッセージを伝え、注目を集めることも目的のひとつ。SEEDSのコーディネーターが、技術的な設定や構図に関するワークショップや、撮影した写真についてのフィードバックセッションを通じて、参加者が独自の写真技術を開発し、コンセプトを明確にし、個人のスタイルを確立できるようサポート。参加者は写真に関する理論を実践するために、街を歩き回り、探索する時間を持つ。参加者はワークショップの時間以外の自由な時間に写真を撮り、その画像についてグループフィードバック・セッションで話し合う。キャンプの最後には、各参加者の中から最も優れた写真が選ばれ、SEEDSのSNSに掲載される

  • 定員:12人

組み合わせで検索する

活動分野・キーワードでさがす

キーワード

条件を指定してさがす

※検索条件は最低どれか一つを指定してください(すべて必須ではありません)。

ボランティアの日程

開始日
終了日

ボランティアの期間

通年開催のワークキャンプは滞在日数検索での絞り込みはできません。

日間から 日間

ボランティアの種類